記事一覧

初体験

こんな頻繁にblogを更新するのは、何年ぶりなんだろう?
ましてや、こんな夜中に更新するのも久しぶりな気さえするなぁ~??
なんて思いながら、つらつら書いていきますね。
実は先週の15日から、椎間板ヘルニアが悪化したたため、立ち上がる事、座る事、歩く事が出来ず、入院しております。
2016年の2月1日に一度久しぶりの痛みが出て、そのまま仕事も休めずやっていたら一度消え、同年10月3日からまた痛みが出て、2017年を迎えたと同時に我慢ができなくなり、痛み止めと、ブロックを繰り返して3月まで保存治療。
大きな低気圧や、台風が来るたびに、じんわり痛い程度でやってきましたが、11日からの2泊3日飯豊連峰縦走最終日に、完全に違う痛みに変わってしまい。
14日から立てなくなったと言うわけで、、、。
15日から入院、痛み止めの内服薬も、座薬も、筋肉注射も、ブロックも効かず、一昨日の神経根ブロックは2割と、何が絶望的ってトイレが絶望的な毎日を送っておりますが、本日手術日と内容が決まり、いよいよ楽になる為のカウントダウンかと思ったら、少しだけ気持ちが楽になったので、久しぶりに記録として残しておこうかなと思った次第です。
このごろは、毎日友達が見舞いに来てくれて、枕元には山の雑誌が積まれ、お陰様で刺激的な毎日を送っています。
今回、最終的に留めをさしてしまった飯豊連峰の縦走なんですが、やっぱり身内に言われるのは非常にこたえます(笑)
性格上、わかっている事を言われるのが1番嫌いなだけに、一撃で気分が地の底まで落とされます。
その事を考えて、眠れない事の方が多いのも事実ですね。意外とノミの心臓ですので(笑)
ただね、僕は行って良かったと思ってます。
去年のログを見ていただいている方なら解ると思うんですが、またなんですよね。
また何かがあった山なんです。
でも好きなんですね。飯豊が。
何かがあっても、その山旅はマイナスにはならないんです。
故に、今の入院生活のモチベーションを保ってくれてるのもそこですしね。
だから後悔はありません。
今はただ、全快を目指すのみです。
後はバシッと働きますよ(笑)頑張るだけです!
しかしながらあの山には生かされてるなと思いますね、こんな事言うと宗教じみてますが、そう思います。
去年は油断と、常に冷静な判断を学びました。いかなる状況にも、落とし穴があるんだと。
今年は本山の奥宮でヘルニアの全快を祈りました。(笑)その直後、痛くなりました。
一瞬救助のふた文字が頭をよぎりましたが、歩き出したら麓まで痛みが出る事はありませんでした。
本山から川入までの1番古い山岳信仰の道を下りながら、ずっと考えてました。
僕は歴史が好きで、よく神社や寺、城なんかを巡ってた時があったんです。
そんな時は必ず、正門から入ると決めていました。
だから、今回の下山路は何か気持ち悪くて(笑)
1度、正面から入らないとなと、思いました。
川入に下山して、そこに祀られている飯豊の神に無事に降らせてくれた御礼をして、顔を上げたら。
その石像が新しくされた年が僕の産まれた年でした。
だから何と言われたらそれまでだけど、そこに何かを感じたから、来年は正式な開山日に、正面から望もうと思います。
川入から入山し、剣ヶ峰、三国、切合、御秘所、御前坂を登り、飯豊神社⛩奥宮を経て山頂へ、翌朝御西にテントをデポして奥の院にあたる大日岳を踏んで川入に戻るルートで。
同行してくれる方を募集します(笑)
来年の7月第1週土曜だと思います。
そんなこんなで、どんなやって感じですが、なんとか楽しくやってます。
また暇な時、書きますね。
でわっ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント